市民の代弁者 静岡市議会志政会のホームページです

文字サイズの切替 

代表あいさつ



志政会代表 望月 厚司
私たち志政会は、平成31年の統一地方選挙において、我が会派の同士であった栗田知明議員の死去に伴う補欠選挙により、同じ議員活動を志す稲葉寛之議員が当選し志政会に所属、第2会派として7名の議員で改めてスタートしました。

少子高齢化社会に加え、人口減少時代に突入し、国際化・情報化が進むグローバル社会の中で、地方分権改革を推進すべく、これまで以上に市民・行政・議会が協働し、魅力ある街づくりを進めていくために、具体的な政策を提言する政策集団として活動していきます。

二元代表制の一翼を担い、執行機関への監視機能、及び政策立案能力を高め、市民に開かれた議会を目ざし議会改革に取り組みます。また、議員ひとりひとりが住民に選ばれた代表者として、公正かつ誠実に行動し、常に議会のあり方を見つめ、迅速・的確な行動に努めていきます。